• TOP
  • 導入事例一覧
  • 新規事業立ち上げ時の電話対応を自動化!想定コスト95%以上の削減に成功【アントレ】

新規事業立ち上げ時の電話対応を自動化!想定コスト95%以上の削減に成功【アントレ】

事業の複数立ち上げに伴い、電話応対に関する工数を事前に効率化

ー 川本さんの業務内容と在籍しているチームについて教えて下さい。

川本さん:私はアントレの取締役として、主に経営計画の策定、事業・営業戦略立案、人事、アライアンスを担当しております。その傍らで、現在アントレでは新規事業開発に力を入れていることもあり、その立ち上げや事業推進を行っています。

その中でも、私は社会人向け実践型起業スクール「WILLFU ENTRE ACADEMY」独立開業プランの新商品開発等について、事業開発や推進を行っており、新規事業ごとのチームとしては2〜3名程度で回していることが多く、効率的な働き方が求められています。

ー IVRy導入前の電話応対フローと課題について教えて下さい。

川本さん:現在、アントレは新しい事業構想をどんどん立ち上げている状況です。そうすると、それに合わせて顧客・ユーザーからの問い合わせ窓口も新しく作らなければいけません。

しかし、実際に問い合わせ窓口を新しく作るといっても、社内の人員は限られています。ですから、新しい事業構想を立ち上げる度に、問い合わせ窓口にリソースが圧迫されてしまっていたんですよね。

そうはいっても、新しい事業構想はどんどん立ち上げて企業を成長させていきたい。アントレは、そんな相反する課題に悩んでいました。

また、基本的にアントレのビジネスはB to Bのものが多いのですが、新規事業ではTo Cの文脈のビジネスにも挑戦していたので、その新しい事業のためだけにコールセンターの設置をすることは現実的ではなく、打ち手を探す中でIVRyを紹介いただいたのはありがたかったですね。

他社の類似サービスよりも圧倒的に豊富な機能。さらに初期導入コストの低さと手軽さで導入を決定。

ー IVRyの導入の決め手は何だったのでしょうか。

川本さん:他社の類似サービスと比較した際に、最もIVRyの機能が豊富だったことが一番の決め手です。他社にある機能が使えることはもちろんですが、IVRyはそこから営業時間を細かく設定できたり、時間帯によって対応方法を変えたり、ブラックリスト機能で迷惑電話をシャットアウトできたりと、本当に機能が豊富です。

加えて、価格の安さです。これだけの豊富な機能を兼ね備えて月額3000円から使えるという点は、他者と比較しても圧倒的な安さでした。私達がIVRyの導入をした時には1ヶ月無料キャンペーンを行っていたので、とりあえず試しに使ってみよう、と気軽に使い始められたことも、今となっては決め手の一つと言えるかもしれません。

また、導入自体も非常に簡単で、複雑なシステム連携やコストを掛けることなく、すぐに運用が開始できるイメージが湧いたことも決め手の一つでした。実際にすぐに使い始めることができ、まさにイメージ通りのサービスでした。

他には、機能アップデートの頻度が高いことですね。他社の類似サービスを検討した際には、新しい機能開発などへの取り組みはあまり見られなかったので、IVRyのユーザーリクエストに対する感度の高さや、機能改善に対するスピードが感じられました。これが最後の決め手になったと思っています。

導入から追加のリクエストまで、カスタマーサクセスが手厚くサポート。

ー 導入時や導入後のサポートはいかがでしたか。

川本さん:導入時の初期設定や必要な作業などは、カスタマーサクセス担当の方が実際に抱えている電話応対での問題点を聞いた上で、デモの作成からルールの提案までを丁寧にサポートしてくださいました。

そもそもの設定画面が使いやすいので、ルールさえ考えればその後も簡単に運用することができます。

導入後も、何か問題があった際には都度連絡をくださいますし、機能アップデートのお知らせも度々頂いているので、必要なものに関してはどんどん使っていきたいと考えています。

電話転送機能を適切に用いることで、従来のムダであった電話番が不要に。

ー 実際に導入してみて特に役に立っている機能を教えて下さい。

川本さん:特に役立っている機能なら、電話転送機能で電話番が不要になったことですね。先程も申し上げたように、問い合わせ電話の対応に人手が取られてしまうことが私たちの抱えている一番の問題点でしたが、IVRyの電話転送機能を使うことで、お客様の用件に応じて適切な担当者へと自動で電話を転送することができるようになり、今まで置いていた電話番が不要になりました。

また、実際に通話した音声が録音されて、後から確認ができることも役に立っています。いくら気をつけていても、聞き逃しをしたりメモを取り損ねたりすることはどうしても起こり得ます。そういった場合でも後から確認できることは業務上はもちろん、心理的にも安心感を得られて、助かっています。

ー 今後本格的に活用されていく上で期待している効果について教えて下さい。

川本さん:まだサービスを導入して間もないので、自動応対で処理する部分を積極的に増やしていき、人が対応する電話の量をどんどん減らしていきたいですね。

また、IVRyのアプリがリリースされることで、従来の電話を担当者のスマートフォンに転送する際にかかっていたコストを、カットできるようになると期待しています。

そして、IVRyで取得できる着信データを分析することで、今後はお客様にもスタッフにもストレスのない電話応対を行っていきたいと思います。特に、SMS機能(お客様のSMSに地図や問い合わせフォームのURLなどを自動で送信できる機能)を活用できるように、サービスのFAQなどのコンテンツを拡充し、人が対応するよりも素早く、丁寧なコミュニケーションを実現したいと考えています。

成長企業こそIVRyの効果が大きい。既存の運用プロセスを吸収しながら使える点もとても良い。

ー IVRyの導入を検討している方に向けて一言あればお願いします。

川本さん:業界にもよるかと思いますが、問い合わせの電話数が1日数件程度の少ない企業であれば、スタッフが数名いれば、対応できる部分があると思います。
一方で、1時間に数件ずつコンスタントにユーザーからの電話がかかってくるような企業の場合は、導入前と導入後のインパクトが出てくるかと私は思っています。

またユーザーから似たような内容の問い合わせが多くあるような企業や、電話対応の内容を見直して見るとテンプレのような対応でユーザーさんに満足いただけるような企業の場合は、IVRyを導入しておくとすごく効果が出やすいのではと思っています。

私自身導入後に改めて気づいた部分もたくさんあるのですが、実際には会社の業態やサイズを問わず、実は自動応対で完結できる電話応対業務は非常に多いと思っていまして、今では様々な会社で導入すべきなのではないか、と考えています。

また、一見類似サービスも多いようには見えますが、コスト的にも非常に魅力だと感じていますし、機能開発のスピードもとても早いと感じています。現在提供されている機能やUIだけでなく、今後開発に追加される機能もものすごく期待しています。今後導入を検討される会社様も色々と比較をしてみるのはいいかと思いますが、今のところ当社の場合はIVRy一択なのではないかと思っています。
細かい点にはなりますが、様々な会社にハマるようなサービスについて考えた際にIVRyは汎用性が高いサービスだと思っています。

ー 最後にIVRyにメッセージをお願いします。

川本さん:IVRyを導入することで、電話応対周辺の業務が改善されていることを、日々実感できています。

今後とも、IVRyに更なる機能の追加や改善を積極的にしていただいて、ますます便利なサービスとなっていきますことを期待しています。
また、これまで目立った不具合がなかったこと、何らかの不具合があった場合でもすぐに修正していただいていたように、これからも安定した運用を継続していただければと思います!

ー 本日は貴重なお話をありがとうございました!川本様のご期待に添えるよう電話DXを引き続きサポートして参ります!

その他の導入事例

よくあるご質問をSMS送信することで、電話対応の自動化に成功!お客様の質問に対し、即座に回答ができる体制を実現【Nojiri Lake Resort(野尻レイクリゾート)】|Nojiri Lake Resort

創業130年の老舗卒塔婆メーカーの通販サイト、月300件の問い合わせのうち、約9割の電話を自動化に成功!【谷治新太郎商店】|谷治新太郎商店

【株式会社サン・ルート様】居酒屋へのピークタイムの予約電話をIVRyで効率化することで売上と顧客満足度アップに成功!|株式会社サン・ルート

迷惑電話や営業電話をIVRyでシャットアウト!お客様からの電話は折り返しの対応で、接客や修理業務への集中を実現!|株式会社リトランス

来院患者様の対応が忙しく、対応が追いつかない電話業務を一部自動化し、お客様対応を改善!|まるペットクリニック

よくある質問への対応を自動化し、スタッフが対応する電話件数を、3割まで削減!|くらた動物病院

【すすむ屋茶店導入インタビュー】IVRy導入での接客サービスの品質向上|すすむ屋茶店

電話の取次をIVRyで自動化。お客様への対応スピードが上がり、満足度向上を実現!|株式会社ライトドア

電話注文記録や顧客管理をIVRyで一元管理。お客様情報を活用して、満足度向上に貢献|新原製茶

コロナ渦のリモートワーク実現のため、電話対応を自動化し、電話番のためのスタッフの出社や負担を軽減|株式会社トップライン

よくある電話質問を自動応答し、目の前の患者さんのケアへの集中や本当に必要な問い合わせのみを受けることを実現!|東京ビジョンアイクリニック阿佐ヶ谷

担当者への電話の取次や営業電話への対応を自動化し、スタッフがお客様への接客に集中できる環境作りに貢献!|すすむ屋茶店

しつこい営業電話の対応を自動化!電話対応の時間を8割削減し、業務効率化を実現|株式会社BiiiiiT

お客様の電話の取りこぼし削減。必要な電話だけ対応することで、業務改善を実現!|株式会社イコリス

その他の記事

【電話応答マニュアル】電話対応のマナーとポイントって?

業務に集中したい!迷惑電話をブロックする3つの方法

050番号とは?意外と知らない050電話の仕組みやメリットを解説!

休日や営業時間外の電話を自動で対応。営業日・営業時間で別ルールを設定できる機能とは?

牧場でのIVRy利用ケース

IVRyを使ったCRM事例

会議室でのIVRy利用ケース

ECサイトでのIVRy利用ケース

<8/5 IVRy×カラーミーウェビナー開催!>500万円の売上を実現!低コスト&売上につながる電話窓口の立ち上げ方を解説!

業種ごとのIVRyの利用料金はどのくらい?目安の料金をご紹介!

1日100円から使える電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」を提供するPeoplytics、マイクロソフト社と協業開始のお知らせ

外出中にかかってきた電話番号を調べる方法

在宅ワークでもコールセンター?電話自動応答サービスIVRyのアプリ版で実現可能!

IVRyアプリでスマホへの電話転送も格安に!

固定電話を持つか悩む新規事業者へ 〜固定電話を持つメリット・デメリット〜

社用携帯と個人用携帯2台持ちのメリットは?

個人事業主必見!スマホの電話対応で顧客管理をする方法

スマホでの電話を録音をする方法は?

スマホをビジネスフォンとして利用する方法

ビジネスフォンとは?

IVR認証とは? IVRを用いたセキュリティ強化の活用事例をご紹介!

在宅ワークだけど電話が鳴りっぱなしで集中できない...不要な電話をスマホで自動応答する方法

ビジネスフォンアプリを導入して在宅ワークを円滑に!

外出中や会議中で電話に出られない...そんな時にIVRyの自動応答!

子機での電話の受け渡しが面倒...IVRyアプリ導入で自動化&スマホで受け取り可能に!

「鳴り止まないコロナワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?」するウェビナーを7月20日(火)19時に開催

「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!電話自動応答IVRyの使い方と事例をご紹介」ウェビナーのイベント内容をご紹介!

IVRyを使ってスマホで電話しながらスマホでメモを取る方法

クラウドフォンの電話転送とは?料金はかかる?

クラウドフォンアプリ比較

クラウドフォンとは?

CSVをダウンロードすることで電話問い合わせの分析が可能に

コールバックとは?

お客様からの電話を3コール以内で対応する方法

パソコンから自動でショートメールを送る方法は?

電話対応をAIに任せて業務プロセス改善!

「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!電話自動応答IVRyの使い方と事例をご紹介」するウェビナーを6月29日(火)19時に開催

会社の固定電話からスマホに電話を転送する(or受け取る)方法

0800から始まる電話番号を転送する方法

IVRyで24時間電話受付を可能に!

電話の取り次ぎをスムーズにする方法

050plusの電話を転送する方法は?

0120から始まる電話番号を転送する方法

フリーダイヤルを着信しない方法

テレワークを電話転送で円滑に

通話アプリ「050plus」とは?

海外からの電話を自動で拒否する方法

電話のCRMツール、IVRyの顧客管理機能とは?

分岐による自動対応機能とは?

クラウドPBX(クラウド型電話交換機)とは?

電話自動応答のメリットとは

ひかり電話の電話転送サービスとは?

予約の取りこぼしを防ぐ方法とは?

NTT電話の転送サービスとは?種類、料金、設定方法など

SMS送信サービスとは?使い方、料金など

保険代理店での電話自動応答サービス利用ケース

電話代行サービスとは?サービス内容、申込方法、料金など

電話の自動音声での対応方法

代表電話番号での電話自動応答サービス利用ケース

IP電話のおすすめ比較!

電話番号の取得方法について

コロナワクチン関連の電話対応で起こりうること・IVRyで解消できること

病院・クリニックでの自動電話応答サービス利用ケース

営業電話を防ぐ方法とは?

IVRyの通話音声録音で解消する3つのミス

電話自動応答サービス~動物病院での利用ケース

道案内やイベント案内が超円滑に!IVRyのSMS自動送信機能とは!?

飲食店での自動電話応答サービス利用ケース

イベントでの自動電話応答サービス利用ケース

時間帯別で転送先を変更!営業時間と分岐ルールを使った設定方法とは?

誰からどんな電話があったのか一目でわかる!IVRyの受電通知機能とは?

複数人に同時転送が可能!IVRyの複数電話転送機能とは?

ひかり電話の電話転送設定方法とは

電話に自動で応答。IVRyのAI音声機能で得られる3つのメリット

直接電話を繋ぎたい時に便利!IVRyのホワイトリスト機能とは?

NTTの電話回線の転送機能「ボイスワープ」とはどんな機能?何ができる?

電話をbotが自動対応!IVR(電話自動応答システム)とは

自動応答の着信フローを自由に設定!分岐機能とは?

営業時間外に携帯へ電話を転送できる。転送電話サービスとは?

自動応答を人の声でも!IVRyの録音案内機能とは?

対応できなかった電話や対応履歴を全て管理。IVRyの電話管理機能とは?

不動産管理業でのIVR利用による電話業務効率化の利用事例

「電話対応で業務に集中できない」を解決するウェビナーを4月15日(木)20時に開催予定

しつこい・迷惑な営業電話から開放されるために行うべきこと

Google ChromeでIVRyからの着信時、ブラウザ通知を受け取る設定

その他のセミナー

電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナーを11月2日(火) 20時に開催

電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナーを10月21日(月) 20時に開催

(クリニック様向け)鳴り止まないコロナワクチンやインフルエンザワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?

電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナー

(9/14 IVRyウェビナー開催)飲食店の人手不足を解消!電話自動応答サービスIVRyで電話業務を効率化する方法とは!?

カラーミーショップ×電話自動応答サービスIVRy合同ウェビナーのイベント内容をご紹介!

(8/26 IVRyウェビナー開催)業務中の電話のお悩みを解消!電話自動応答サービスIVRyで電話対応を劇的に減らす方法とは?

「ワクチン接種に関するこれまでの国内動向、コミュニケーションが果たせる役割と活用方法」ウェビナーのイベント内容をご紹介!

(IVRyウェビナー開催)あらゆる事業の電話問題を解決!電話自動応答サービスIVRyで業務を効率化する方法をご紹介!

<8/5 IVRy×カラーミーウェビナー開催!>500万円の売上を実現!低コスト&売上につながる電話窓口の立ち上げ方を解説!

「鳴り止まないコロナワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?」するウェビナーを7月20日(火)19時に開催

「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!電話自動応答IVRyの使い方と事例をご紹介」ウェビナーのイベント内容をご紹介!

「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!電話自動応答IVRyの使い方と事例をご紹介」するウェビナーを6月29日(火)19時に開催

「電話対応で業務に集中できない」を解決するウェビナーを4月15日(木)20時に開催予定

アントレ

事業
独立・開業・起業・FC・代理店 サービス・メディアの運営
利用ケース
新規事業立ち上げ
着電数
20件/月
  • ・問い合わせ窓口での使用例
  • ・電話転送機能で目的に応じた適切な担当者への転送が可能に