【東京商工会議所×IVRy】中小企業の生産性向上・経営課題解決に向けたDXセミナーを3月30日(木)より配信開始

​月額3,000円から使える電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」を提供する株式会社IVRy(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:奥西 亮賀、以下「当社」)は、"商工業の総合的な発達と社会一般の福祉の増進"を目的としている総合経済団体である、東京商工会議所のスタートアップの成長促進、中小企業のイノベーション創出・生産性向上・経営課題解決に向けた取り組みの一環として、「事例で解説|人手不足の企業必見!5分で業務が楽になる電話問い合わせDXの始め方」をオンライン動画形式で3月30日(木)より配信いたします。

プレスリリース引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000056805.html

月額3,000円から使える電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」を提供する株式会社IVRy(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:奥西 亮賀、以下「当社」)は、"商工業の総合的な発達と社会一般の福祉の増進"を目的としている総合経済団体である、東京商工会議所のスタートアップの成長促進、中小企業のイノベーション創出・生産性向上・経営課題解決に向けた取り組みの一環として、「事例で解説|人手不足の企業必見!5分で業務が楽になる電話問い合わせDXの始め方」をオンライン動画形式で3月30日(木)より配信いたします。

お申込みはこちらから
URL:https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=201665 

こんな方におすすめ!

  • DX・業務改善を推進するにあたって、何から始めるべきかわからない方
  • 人手不足で業務が回らなくて困っている方
  • 問い合わせ電話や営業電話の対応に追われ、業務に集中できない方
  • 店舗のピークタイムや休憩中の電話を取りこぼし、機会損失が生じている方 

概要

日本が抱える”人手不足”という課題は、今後さらに深刻化していきます。
その中で企業が生き残っていくためには、人手に頼らずに生産性を上げることが求められますが、「DXは難しい」「IT化する時間なんてない」とお考えではないでしょうか?
なぜ今DXを始めるべきなのか、そして簡単に始められるDXとはなにかを、中小企業の成功事例を交えて解説します。

オンラインセミナー概要

タイトル:「事例で解説|人手不足の企業必見!5分で業務が楽になる電話問い合わせDXの始め方」

開催日時:2023年3月30日(木)~5月31日(水)

参加費用:無料

開催形式:オンラインセミナー(YouTube動画配信)

申し込み方法:
お申し込みはこちらから
URL:https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=201665 
※東京商工会議所マイページへのログインが必要です。 

アジェンダ

  1. 本日お伝えしたいこと
  2. 人手不足のいまDXを始めるべき理由
  3. 中小企業の電話問い合わせの悩みとDX
  4. 電話DX IVRy(アイブリー)とは
  5. 電話問い合わせDXの成功事例
  6. まとめ

登壇者

株式会社IVRy セールス
鹿又 澪乃

東京商工会議所について

団体名:東京商工会議所
創立 :1878(明治11)年 3月12日
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)
企業HP:https://www.tokyo-cci.or.jp/

東京商工会議所は、東京23区内の会員(商工業者)で構成される民間の総合経済団体です。商工業の総合的な発達と社会一般の福祉の増進を目的に、以下の3つを柱として活動しています。

1.経営支援活動

経営に関するご相談、融資のご案内、ビジネス交流会など、企業経営の改善と新 たな成長に向けて挑戦する企業をサポートする活動を実施しています。

2.政策活動

景況調査など企業の声を集め、国や都など行政や政治に対して企業が活力を維持し円滑な経営を行うことができるよう、提言・要望活動を展開しています。

3.地域振興活動

観光・ビジネスの推進を始め、23区に設置された支部での活動等を通じて、地域経済を活性化するためのさまざまな活動を行っています。

電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」とは

IVRyは月額3,000円から利用できる電話自動応答サービス(IVRシステム)です。

低価格でありながら自動応答の分岐を自由にカスタマイズでき、営業電話のブロックや担当者への振り分け、Webページへの誘導、電話内容の管理など電話業務を効率化できます。

あらゆる業種の様々な電話用件に対応できる

IVRyの音声ガイダンスは、テキストで入力した内容をAI音声が読み上げて生成されるため、専門用語などを含む難しい用件であっても対応できます。
これまで病院・クリニック、企業の代表電話・部署電話、飲食店、美容院、ECをはじめ、様々な業界・業種で電話業務を効率化しています。

↓導入事例はこちら↓
https://ivry.jp/case/

煩雑な電話問い合わせの管理をスムーズに

IVRyでは着電した電話のプッシュ履歴や、通話録音・音声録音がすべて管理画面上に残ります。
これにより、煩雑になりがちだった「いつ、誰から、どんな内容の電話がかかってきたか」の管理や、「言った言わない問題」を解決することができます。

誰でも使いやすいUI/UX、最短即日で導入可能

使いやすいUI/UXで難しい操作が必要なく、誰でも簡単に電話対応の自動化を実現することができます。
また、最短即日で利用可能で初期費用も無料のため、すぐに電話の一次対応をIVRyに任せることが可能です。

この他にも様々な機能で、電話業務の効率化をすることができます。

IVRyの新規採用について

当社IVRyでは、新たな仲間を募集しています。
このプレスリリースをご覧の皆様にご興味を持っていただけましたら、以下の採用概要をご確認いただき、カジュアル面談のお申し込みをお願いいたします。

URL:https://ivry-jp.notion.site/IVRy-e1d47e4a79ba4f9d8a891fc938e02271 

株式会社IVRyについて

会社名
株式会社IVRy(アイブリー)
代表者
代表取締役 奥西 亮賀
設立年月
2019年3月
所在地
〒111-0041
東京都台東区元浅草3-7-1 住友不動産上野御徒町ビル4F
電話番号
050-3204-4610
会社HP
https://ivry.jp/company/

株式会社IVRy(読み:アイブリー)は、月額2,980円から利用できる電話自動応答サービス(IVRシステム)IVRyを運営・開発しています。