【ウェビナーレポート】「BtoBマーケティング責任者に聞く!年間2,000リードを獲得したサービス拡販戦略とFAXDMの効果的な活用とは」のイベント内容をご紹介!

TwitterFacebookLINEブックマークPinterest

2022年5月17日にFAXを活用した営業・マーケティング支援を行っている株式会社ネクスウェイ様と電話自動応答サービスIVRyが共催でオンラインウェビナーを開催しました。また、モデレーターとして株式会社ジェイックの山村様にもご登壇いただき、BtoBのマーケティング事情とFAXDMの活用方法についてお話ししました。

今回の記事では「BtoBマーケティング責任者に聞く!年間2,000リードを獲得したサービス拡販戦略とFAXDMの効果的な活用とは」の概要をご紹介します。

当日のウェビナー動画をダウンロードしたい方はこちらからお申し込みください。

無料で試してみるまずは資料請求する

【イベントタイトル】BtoBマーケティング責任者に聞く!年間2,000リードを獲得したサービス拡販戦略とFAXDMの効果的な活用とは

イベント概要

開催日時

2022年5月17日(火)15:00〜16:00

登壇者

株式会社IVRy マーケティング責任者

今坂 良平

モデレーター

株式会社ジェイック

山村 美恩 様

イベント内容

1.会社について

2.IVRyについて

3.toCマーケ出身者がtoB(toSMB)マーケを始めて感じたこと

4.年間3,000リード獲得のための検証STEP

5.FAXチャネルのCV最大化方法

当日のイベント概要

本ウェビナーでは、年間2,000リードを達成(記事公開現在は年間4,000リードを達成)を電話自動応答サービスIVRyが、どのような手法でマーケティングをしてきたか、その中でFAXDMはどのように活用してきたかをお話ししました。

また、FAXDMをマーケティング施策として活用している株式会社ジェイックの山村様にもモデレーターとしてご登壇いただき、マーケティング担当としてのリアルな質疑応答やディスカッションを行いました。

その一部を抜粋してご紹介します。

BtoB(toSMB)マーケはBtoCマーケに非常に近い

今回の登壇者である今坂はBtoC(一般消費者向け)のマーケティングで7年間様々な領域を経験してきましたが、BtoB(企業向け)のマーケティングはIVRyで初の経験でした。その上で、BtoCマーケティングとBtoBマーケティング、特にtoSMB(中小企業向け)のマーケティングは非常に近いと感じたそうです。

各マーケティング領域のターゲットボリュームと商品単価で以下のように立ち位置を整理します。

このようにセグメント分けをすると、BtoC領域の保険・住宅といった商材と非常に近い立ち位置にいることがわかります。

この領域のマーケティングの特徴として「集客チャネルの選択肢がとても広く、様々なチャネルの検証や最適化のPDCAを回すことが非常に大切」です。

よって、数多くのマーケティングチャネルを優先度を決めて効率的に検証と改善を繰り返していく必要があります。

その具体的な手順についてもウェビナーの中でご紹介しました。

詳しく知りたい方はこちらのフォームから、当日の動画をダウンロードをお申し込みください。

FAXチャネルのCV最大化とFAX停止連絡の自動化を実現

IVRyのマーケティング施策の一つとしてFAXDMを活用しており、そのCV数最適化についてお話ししました。

FAXチャネルのCV数を最大化するために

今坂によるとFAXチャネルには以下のような特徴があると言います。

・ リスティングやディスプレイ広告、メールと同じで出稿が容易(低コスト・低運用負荷で出稿可能)

・ 事前に業界ターゲティングをして、出稿できるため、業界検証が容易

これらの特徴を踏まえ、業界ごとに訴求を最適化し出稿数を最大限増加させることでCV数を最大化しました。

それに加え、CVポイントとして電話問い合わせ口を持つことがCV数の最大化に大きく貢献すると語りました。

FAX停止連絡の対応自動化が必須に

上記のようにFAXチャネルのCVを最大化するにあたって、出稿数の増加が重要にはなりますが、その分FAXの停止連絡も多く受けることになります。

FAX停止連絡の対応が多くなるとその分業務の負担が増えますが、IVRyを活用したFAX停止連絡の対応自動化の方法についてもお話ししました。

実際の対応フローは以下の図の通りです。

このようなフローを運用することで、FAX停止連絡を「84%自動化」することに成功しました。

電話自動応答サービスIVRyではこのような分岐フローを簡単に低価格で設定することができます。

詳しく知りたい方はこちらからお問い合せください。

まとめ

今回の記事では「BtoBマーケティング責任者に聞く!年間2,000リードを獲得したサービス拡販戦略とFAXDMの効果的な活用とは」の内容を一部抜粋してご紹介しました。

このレポートの内容以外にも、リード獲得数を最大化するための集客チャネル検証の具体的なステップや、株式会社ジェイックで実際にマーケティングを担当している山村様も交えたマーケティングについてのリアルな質疑応答を行いました。

当日のウェビナーのフル動画をダウンロードすることができます。

ウェビナーの内容について詳しく知りたい方はこちらからお申し込みください。

以上、ウェビナーレポートでした。

その他の記事

「IVRy新機能紹介」オンラインセミナーを8月23日(火)19:00に開催!「病院・クリニック様の電話業務を今すぐ改善!IVRy活用法を解説!」ウェビナーを8月17日(水)19:00に開催!「レンタルスペース×電話自動応対サービスIVRyの活用事例」のイベント内容をご紹介!【ウェビナーレポート】【ウェビナーレポート】「BtoBマーケティング責任者に聞く!年間2,000リードを獲得したサービス拡販戦略とFAXDMの効果的な活用とは」のイベント内容をご紹介!「IVRy新機能紹介」オンラインセミナーを7月19日(火)19:30に開催!「レンタルスペース×電話自動応対サービスIVRyの活用事例」レンタルスペース運営向けオンラインセミナーを6月28日(火)20:00に開催!【KARTE×IVRy】「顧客のお困り事に合わせた"ニューノーマルなカスタマーサポート"とは」のイベント内容をご紹介【トレタ×IVRy】「人手不足解消の新手法!電話DXが引き出した店舗の本当のチカラ」のイベント内容をご紹介!「リスクを最小化する創業前後の準備・考え方とは?」創業期向けオンラインセミナーを5月26日(木)19:30に開催!「電話自動応答サービスIVRyで忙しい時間の電話業務を効率化する方法をご紹介!」IVRyオンラインセミナーを5月18日(水)14:00に開催!「創業前後の電話のお悩みを解消。電話DXの始め方を解説!」IVRyオンラインセミナーを4月21日(木)14:00に開催!「【受付の電話がパンクして、目の前の患者さんに負担がかかっていませんか?】鳴り止まない発熱外来の問い合わせを自動化。目の前の患者さん対応に集中できる環境をIVRyでは実現できます。」ウェビナーを3月10日(木) 14時に開催「【電話当番が必要で完全リモート化が出来ない企業必見】電話番はIVRyにお任せ!社内に人が居なくても、電話を自動対応する方法をご紹介します。」ウェビナーを3月15日(火) 20時に開催「人手不足解消の新手法!電話DXが引き出した店舗の本当のチカラ」TORETA×IVRy合同ウェビナーイベントを2/28(月)14時に開催!「【毎日の電話業務を1日100円からDX化!】しつこい営業電話やよくある質問を安価で自動化。誰でも簡単に始められる電話自動応答サービスをご紹介。」ウェビナーを2月14日(月) 20時に開催「【PCR検査やコロナワクチンの電話に今すぐ備える!】最短5分で電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答サービスとは?」ウェビナーを2月10日(木) 14時に開催「【しつこい営業電話をシャットアウト】目の前の業務に集中できる環境を最短5分で実現!1日100円から使える電話の自動応答サービスとは?」ウェビナーを1月24日(月) 20時に開催「【なりやまない電話対応を効率化しませんか?】3回目コロナワクチンや花粉症の電話相談に今日から備える!医療現場の電話応対を解決する電話自動応答サービスとは?」ウェビナーを1月15日(土) 14時に開催「【電話業務をDX!】電話対応を劇的に減らし、業務効率化に成功した事例をご紹介!」ウェビナーを12月24日(金) 20時に開催「【DX化を超格安で実現!】電話対応でお悩みの方は必見!電話自動応答サービスIVRyの活用法をご紹介します。」ウェビナーを12月20日(月) 20時に開催「【最短5分で電話を自動化】電話対応に追われて業務に集中できない...そんなお悩みを解決する電話自動応答サービスIVRyとは?」ウェビナーを12月13日(月) 20時に開催「この先殺到する3回目コロナワクチンやインフルワクチンの電話を自動化!医療現場の電話応対を解決する電話自動応答IVRyとは?」ウェビナーを12月11日(土) 14時に開催「鳴り止まないコロナワクチンやインフルエンザワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?」ウェビナーを11月25日(木) 14時に開催【無料開催】業務中の電話のお悩みを解消!電話自動応答サービスIVRyで電話対応を劇的に減らす方法とはウェビナを11月30日(火)に開催!カラーミーショップ×電話自動応答サービスIVRy×すすむ屋茶店合同ウェビナーのイベント内容をご紹介!「鳴り止まないコロナワクチンやインフルエンザワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?」ウェビナーを11月11日(木) 14時に開催【無料開催ウェビナー】電話対応に追われて業務に集中できない...そんなお悩みを解決する電話自動応答サービスIVRyのご紹介ウェビナーを11月16日(火) 20時に開催電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナーを10月21日(月) 20時に開催電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナーを11月2日(火) 20時に開催(クリニック様向け)鳴り止まないコロナワクチンやインフルエンザワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?電話対応の業務効率化・DX化を超格安で実現!電話自動応答サービスIVRyの活用法ご紹介ウェビナーカラーミーショップ×電話自動応答サービスIVRy合同ウェビナーのイベント内容をご紹介!(9/14 IVRyウェビナー開催)飲食店の人手不足を解消!電話自動応答サービスIVRyで電話業務を効率化する方法とは!?(8/26 IVRyウェビナー開催)業務中の電話のお悩みを解消!電話自動応答サービスIVRyで電話対応を劇的に減らす方法とは?(IVRyウェビナー開催)あらゆる事業の電話問題を解決!電話自動応答サービスIVRyで業務を効率化する方法をご紹介!「ワクチン接種に関するこれまでの国内動向、コミュニケーションが果たせる役割と活用方法」ウェビナーのイベント内容をご紹介!<8/5 IVRy×カラーミーウェビナー開催!>500万円の売上を実現!低コスト&売上につながる電話窓口の立ち上げ方を解説!「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!電話自動応答IVRyの使い方と事例をご紹介」ウェビナーのイベント内容をご紹介!「鳴り止まないコロナワクチンの電話を自動化!医療現場の人手不足を解決する電話自動応答IVRyとは?」するウェビナーを7月20日(火)19時に開催「殺到するコロナワクチンの電話対応を自動化!医療現場でのIVRyの使い方と事例をご紹介」するウェビナーを6月29日(火)19時に開催|IVRy(アイブリー)のオンラインセミナー「電話対応で業務に集中できない」を解決するウェビナーを4月15日(木)20時に開催予定

導入事例

電話DXによる予約や問い合わせの自動化で、スタッフの働きやすい環境を実現!【サウナ&カプセルホテル ウェルビー】高額だった有人対応のコールセンターから、電話自動応答サービスに変更したことで費用を大幅に削減。【いろはネットワークス】電話を効率化してスタッフのストレスを激減!接客品質も向上【和食日和おさけと赤坂】コロナ禍で殺到するPCR検査の電話対応を効率化!着信履歴・対応フローの可視化でセンターの人手不足を解消。【あじさい薬局】マンスリーマンションのお問い合わせを自動化。録音機能と電話転送機能で、希望物件に関する折り返しの簡略化に成功【株式会社Bolte】営業電話対応の自動化で業務を効率化。賃貸業務に関する営業時間外対応や外出時の対応も可能に。【株式会社ホットスペース】コロナ禍の影響による診療時間変更のアナウンスも即時対応可能。問い合わせ電話の振り分けとホワイトリスト機能で大幅な業務効率化に成功【大宮いけだ眼科】オープンセールで連日200名超のお客様が来店する大繁盛の中、IVRyで1日約100件の着電を自動対応【さくらんぼ唐揚げ鶏桜】緊急性の低い電話をIVRyで自動化することで、休診日の業務効率が格段に向上【音威子府村立診療所】スタッフ2名体制の中、よくあるご質問の自動化により、確実に電話対応可能なフローを実現【太陽の森ディマシオ美術館】コロナ禍による人員削減で難しくなった深夜の電話対応をIVRyで自動化【グリーンホテルYes長浜 みなと館】よくある問い合わせを自動音声対応にすることで、電話に出るストレスから解放!【合同会社ハングアウト】5分に1回鳴っていたピーク時の電話対応を自動化。デリバリー時の確認も音声録音機能でスムーズな対応が実現【キッチンきむら】作業中の問い合わせ電話対応をIVRyで自動化。SMS送信機能で、ご要望にあった問い合わせ先を自動案内することに成功【揖斐川庭石センター】よくあるご質問をSMS送信することで、電話対応の自動化に成功!お客様の質問に対し、即座に回答ができる体制を実現【Nojiri Lake Resort(野尻レイクリゾート)】新規事業立ち上げ時の電話対応を自動化!想定コスト95%以上の削減に成功【アントレ】創業130年の老舗卒塔婆メーカーの通販サイト、月300件の問い合わせのうち、約9割の電話を自動化に成功!【谷治新太郎商店】【株式会社サン・ルート様】居酒屋へのピークタイムの予約電話をIVRyで効率化することで売上と顧客満足度アップに成功!【株式会社リトランス】迷惑電話や営業電話をIVRyでシャットアウト!お客様からの電話は折り返しの対応で、接客や修理業務への集中を実現した事例【くらた動物病院】よくある質問への対応を自動化し、スタッフが対応する電話件数を、3割まで削減!【まるペットクリニック】対応が追いつかない電話業務を一部自動化し、顧客対応を改善したお客様事例【すすむ屋茶店導入インタビュー】IVRy導入での接客サービスの品質向上【株式会社ライトドア】電話の取次をIVRyで自動化。お客様への対応スピードが上がり、満足度向上を実現した事例【新原製茶】電話注文の対応履歴やお客様情報をIVRyが一括管理。電話対応に加えてCRMツールとして利用した事例|電話自動応答IVRy(アイブリー)コロナ渦のリモートワーク実現!電話番のためのスタッフの出社軽減|電話自動応答IVRy(アイブリー)【東京ビジョンアイクリニック阿佐ヶ谷】よくある電話質問を自動応答し、目の前の患者さんのケアへの集中や本当に必要な問い合わせのみを受けることを実現!|電話自動応答IVRy(アイブリー)【株式会社BiiiiiT】しつこい営業電話の対応を自動化!電話対応の時間を8割削減し、業務効率化を実現|電話自動応答IVRy(アイブリー)の導入事例【株式会社イコリス】お客様の電話の取りこぼし削減。必要な電話だけ対応することで、業務改善を実現!|電話自動応答IVRy(アイブリー)
無料で試してみるまずは資料請求
IVRy アイブリー

推奨環境:Google Chrome

※IEでは架電・受電機能はご利用できません。

セミナー導入事例お役立ち記事パートナー制度運営会社プライバシーポリシー利用規約特定商取引法に基づく表示FAQ問い合わせ