カプセルホテル「ナインアワーズ」、泊まれるサウナ「ドシー( ℃ )」など、全国13店舗とその他ホテル5店舗が応答サービス「IVRy(アイブリー)」を導入。電話DXの取り組みを開始

月額3,000円から使える電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」を提供する株式会社IVRy(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:奥西 亮賀、以下「当社」)は、株式会社ナインアワーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO松井隆浩)が運営する、カプセルホテル��「ナインアワーズ」13店舗、その他泊まれるサウナ「ドシー( ℃ )」などを含むホテル5店舗において、当社が提供する電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」が導入されたことをお知らせいたします。

プレスリリース引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000056805.html

SMS機能活用で9割の電話対応を完結。スタッフの業務効率化に成功

月額3,000円から使える電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」を提供する株式会社IVRy(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:奥西 亮賀、以下「当社」)は、株式会社ナインアワーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO松井隆浩)が運営する、カプセルホテル「ナインアワーズ」13店舗、その他泊まれるサウナ「ドシー( ℃ )」などを含むホテル5店舗において、当社が提供する電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」が導入されたことをお知らせいたします。

IVRy 導入の経緯と狙い

ナインアワーズ社が運営するほとんどの店舗のフロントをワンオペレーションで行っている状況のため、ご来店いただいたお客様対応をしていると、電話対応ができないという状況でした。
 
1日何十件もの電話がかかってくる中、接客等の対応につき、ほぼ電話に出られていない状況で、お客様からも電話がつながらないというクレームが頻繁に発生。
 
スタッフの業務負荷を減らしつつ、カスタマー・エクスペリエンス(CX)を改善したいと考え、電話の自動応答化の検討を開始。SMS送信ができる点と、初期費用が抑えられる点からIVRyの導入を決定いただきました。

主な活用方法

1. 予約にまつわる問い合わせはSMS送信機能でWeb予約へ誘導

予約にまつわる問い合わせは、自動応答後にSMSを送信。Webページの予約ページへ誘導し電話対応削減。

2. よくある問い合わせやアクセスをSMS送信機能で各Webページへ誘導

よくある問合せやホテルまでのアクセスに関する電話も、自動応答後にSMS送信機能にて、FAQのページや地図のページを送信。 

3. サウナにまつわる問い合わせは自動応答で基本説明を実施

サウナに関する営業時間や定休日、注意点など基本概要は自動応答の説明で完結。スタッフの対応なく、終了するため対応工数削減。

株式会社ナインアワーズ   米本 秀高氏のコメント

いまやナインアワーズの現場運営はIVRyなしでは成り立ちません。
 
IVRyを導入することで、顧客体験を損なわずに電話応答の工数を劇的に減らすことが出来ました。現場ではフロント接客業務や巡回清掃業務により時間を割くことが可能になり、総合的な顧客満足度は以前より向上しています。今後もIVRyとともにサービスを進化させたいと思います。 

代表取締役CEO 奥西 亮賀のコメント

ドシー恵比寿や五反田といったサウナや新しい形のカプセルホテルとして有名なナインアワーズ様にご導入いただけたこと、かつ、IVRyなしでは成り立たないとおっしゃっていただけたことに大変嬉しく思います。
ホテル業界はスタッフが少ない中、インバウンドの影響もあり、かなり客足が回復していると他社からも導入のご相談が増えてきています。

そんな中、ナインアワーズ様でも電話に出られないほど、スタッフの方がお忙しい毎日とお伺いしておりましたので、同じように電話対応で困っておられる旅行、ホテル業界の方の業務改善のお手伝いができるよう、引き続き邁進してまいります。

株式会社ナインアワーズについて

株式会社ナインアワーズは、2013年8月に設立。現在は、カプセルホテル「ナインアワーズ」を全国13店舗、その他ホテル6店舗を運営しています。
カプセルホテルの常識を変え、都市生活にジャストフィットする宿泊の機能と、世界に類を見ない新しい滞在価値を提供しています。
関東を中心に、大阪、名古屋、福岡、仙台などでカプセルホテルやサウナを運営し、若い世代や女性にも人気を得ています。

電話自動応答サービス「IVRy(アイブリー)」とは

IVRyは月額3,000円から利用できる電話自動応答サービス(IVRシステム)です。

低価格でありながら自動応答の分岐を自由にカスタマイズでき、営業電話のブロックや担当者への振り分け、Webページへの誘導、電話内容の管理など電話業務を効率化できます。

あらゆる業種の様々な電話用件に対応できる

IVRyの音声ガイダンスは、テキストで入力した内容をAI音声が読み上げて生成されるため、専門用語などを含む難しい用件であっても対応できます。
これまで病院・クリニック、企業の代表電話・部署電話、飲食店、美容院、ECをはじめ、様々な業界・業種で電話業務を効率化しています。

↓導入事例はこちら↓
https://ivry.jp/case/

煩雑な電話問い合わせの管理をスムーズに

IVRyでは着電した電話のプッシュ履歴や、通話録音・音声録音がすべて管理画面上に残ります。
これにより、煩雑になりがちだった「いつ、誰から、どんな内容の電話がかかってきたか」の管理や、「言った言わない問題」を解決することができます。

誰でも使いやすいUI/UX、最短即日で導入可能

使いやすいUI/UXで難しい操作が必要なく、誰でも簡単に電話対応の自動化を実現することができます。
また、最短即日で利用可能で初期費用も無料のため、すぐに電話の一次対応をIVRyに任せることが可能です。

この他にも様々な機能で、電話業務の効率化をすることができます。

IVRyの新規採用について

当社IVRyでは、新たな仲間を募集しています。
このプレスリリースをご覧の皆様にご興味を持っていただけましたら、以下の採用概要をご確認いただき、カジュアル面談のお申し込みをお願いいたします。

URL:https://ivry-jp.notion.site/IVRy-e1d47e4a79ba4f9d8a891fc938e02271 

株式会社IVRyについて

会社名
株式会社IVRy(アイブリー)
代表者
代表取締役 奥西 亮賀
設立年月
2019年3月
所在地
〒111-0041
東京都台東区元浅草3-7-1 住友不動産上野御徒町ビル4F
電話番号
050-3204-4610
会社HP
https://ivry.jp/company/

株式会社IVRy(読み:アイブリー)は、月額2,980円から利用できる電話自動応答サービス(IVRシステム)IVRyを運営・開発しています。