アイブリー
料金プラン
お問い合わせ
無料トライアル

観光業の人手不足を電話DXで解決!その方法とは?

TwitterFacebookLINEブックマークPinterest

新型コロナウィルスの流行もひと段落し、観光地へ人が戻ってきてるのを感じている方も多いのではないでしょうか。病床数は依然として厳しい水準にあるものの、ウィズコロナ・アフターコロナを意識した新しい生活様式を迎えつつあります。

何年かぶりに帰省ラッシュのニュースを見かける一方、観光業では人手不足が深刻な課題となっています。この記事では観光業の人手不足を電話DXで解決する方法について解説します。

今すぐ無料で試してみる資料をダウンロードする(無料)

観光業の人手不足である原因

長時間労働で、休日が少ない

観光業の中でも、ホテルや旅館などの宿泊施設では長時間労働が多く、休日が少ない、という働き方が一般化しています。数年前から慢性的な人手不足が指摘されており、少ない人員で充実したサービスを提供するために、スタッフへ負担がかかっている実態があります。

負担が大きくなりすぎると将来的に不安を抱えたり、体調に問題を感じたりすることが増え、離職してしまうケースもめずらしくありません。

働き方が不規則である

観光業は繁忙期に左右される業種であり、この時期は特に働き方が不規則になりがちです。長時間労働・休日が取れないといった問題だけでなく、早番と遅番が交互に来たり、手待ちや中抜けといった拘束時間の長いシフト形態もあります。

地域によって人手の偏りがある

観光業では地域によっても人手に隔たりがあります。特に北陸・東海では労働人口に対し人手需要が多すぎる傾向にあります。逆に北海道・沖縄では労働人口に対し人手需要が少なく、失業率が高くなる傾向があります。

コロナ禍によって観光業の人手不足は解消された?

コロナ禍で旅行需要が激減し、人手が必要ではなくなる時期もあった

2020年初頭から始まったコロナ禍の影響を受け、旅行需要は激減しました。一次は人手が過剰となり、雇用整理を行ったり閉業に追い込まれる企業も数多くありました。

旅行需要が回復傾向にあり、再び人手不足に

コロナ禍が2年以上続く現在では、ウィズコロナ・アフターコロナを控え、旅行需要が回復傾向にあります。ワクチンの接種も進み、全国民の8割以上は2回の接種を終えました。

そんな中観光業界では再び人手不足に陥っています。雇用整理したためにスタッフが他業種へ転職してしまったケースもあり、新たに採用するコストを捻出する必要性に迫られているのです。

一方で就業者側から見ると、コロナ禍により大きな影響を受けた観光業を就業先に選ぶのはためらわれるなど、業界の先行きに不安を感じる考え方も多くなっています。

観光業の人手不足で起こる問題点

需要回復に対応できない

観光業の人手不足が続けば、需要回復に対応できない可能性もあります。対応できない場合は機会損失となるだけでなく、クレームにつながったり、顧客満足度低下を招くリスクもあります。

また、スタッフ一人ひとりの負担が急増するようでは、さらなる離職を招きかねません。

インバウンド需要に対応できない

インバウンド需要とは、海外からの観光需要を言います。最近になって海外からの渡航制限も解除される動きが出ており、インバウンド需要が回復するのに備えて人手不足対策が欠かせません。

後継者が育たず、長期的な継承ができない

人手が足りないことで後継者が育たず、事業を長く続けることが難しくなる場合があります。近年では「人手不足倒産」という言葉もあり、需要はあって黒字なのに、人手が足りないことが原因となり、廃業に追い込まれるケースも出ています。

観光業の人手不足を解消するには?

労働環境を改善し、離職率を減らす

観光業の人手不足を解消するには、まずは労働環境を改善し、離職率を下げることが重要です。観光業は長時間拘束され、休みが取りにくい割に、賃金が低いという側面があります。できるだけ賃金を上げるなど待遇を改善し、スタッフをつなぎとめる工夫が必要です。

業務を効率化し、人が行う仕事を減らす

観光業の人手不足を解消するために、業務を効率化して人が行うべき仕事を減らすという方法もあります。そろばんが電卓になり、キャッシュレジスターになっていったように、近年の技術革新をうまく取り入れればよいのです。

ホテルの人手不足解消には電話DXが打ってつけ

電話対応に割かれる人手が不要になる

電話DXとは、電話を自動で応答したり、かかってきた電話に自動でSMSを送信することのできるシステムツールを言います。ホテルに電話DXを導入すれば、電話が鳴るたびに業務の手を止める必要がなくなり、ほかの業務に集中できるようになるでしょう。

予約を自動で受け付けるシステムを活用すれば、電話の取りこぼしによる機会損失を防ぐのにも役立ちます。

営業時間外や手待ち時間の電話対応を自動化できる

電話DXを導入すれば営業時間外や手待ち時間の電話対応を自動化することができます。手待ち時間そのものをなくしたり、「中抜け」と呼ばれるシフトを廃止して、休息を取りやすいシフト管理が可能になるかもしれません。

手軽に導入しやすい

電話DXツールは、数あるDXツールの中でも比較的低コストで導入できるので、手軽に始めやすいのが利点です。大規模な設備が不要で、PCやスマホさえあれば設定や管理ができるという簡便さがあります。

ホテルの人手不足解消にはIVRy

自動応答でスタッフの電話業務を肩代わり

電話自動応答サービスIVRy(アイブリー)は、スタッフの代わりに電話に対応し、自動でSMSを送信したり、自動で電話を受け付けることが可能です。スタッフは電話のそばで待機している必要がなくなり、ほかの業務に集中することができます。

営業時間外や深夜帯も24時間電話に対応できる

IVRyは営業時間外や深夜帯でも、24時間365日いつでも電話に対応できます。そのため手待ち時間や中抜けを廃止し、しっかりと休息をとれるようなシフト管理が可能になります。

予約の電話や顧客管理も効率化できる

IVRyは予約の電話を自動で受け付けたり、担当者へ直接転送することも可能です。顧客管理機能を利用すれば通話をしながらメモを取ったり、過去の予約状況や顧客情報を確認することもできます。よりスムーズな対応ができ、顧客一人一人に寄り添った対応も実現します。

月額3,000円〜と人件費よりも圧倒的な好コストパフォーマンス

IVRyは月額3,000円~という圧倒的なコストパフォーマンスで導入できます。人件費と比べても大変お手ごろなのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

最短5分で即日導入できる

IVRyは申し込んだら即日で導入ができ、最短5分で運用開始できます。設定はとても簡単なので、操作が難しくて悩んだりする心配もありません。観光業の人手不足に悩んでいるなら、ぜひIVRyをお試しください!

その他の関連記事

今すぐ無料で試してみるまずは資料請求
IVRy アイブリー

推奨環境:Google Chrome

※IEでは架電・受電機能はご利用できません。

料金プラン導入業界・業者一覧セミナーお役立ち記事導入事例パートナー導入事例パートナー制度電話番号検索運営会社プライバシーポリシー利用規約特定商取引法に基づく表示FAQ